歴史 製造工程 作品紹介 新着情報 取扱店一覧 マイセン倶楽部 オンラインショップ

マイセン 日本語公式サイトトップ » 新着情報 » アーカイブス » 2017年のお知らせ » そごう神戸店「マイセン展」のご案内
新着情報 トップ新着情報 アーカイブ新着情報 ご案内

そごう神戸店「マイセン展」のご案内

全国の主要百貨店で開催し、ご好評をいただいておりますマイセン展が開催されます。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

※各会場・スケジュールは変更になる場合がありますことを予めご了承ください。

そごう神戸店「マイセン展」

会場: そごう神戸店 本館9階 = 催事場

電話: 078-221-4181(代表)

期間: 2017年12月15日(金)~20日(水)
※最終日は午後6時閉場

 

今回のマイセン展では、マイセン磁器製作所のトップアーティスト、ホルスト・ブレッチュナイダーが特集され、また、サブテーマとして手びねり人形の先駆者、ペーター・シュトラングの作品を中心とした魅力的で躍動感溢れる造形作品が紹介されます。ぜひご高覧いただきたくご案内申し上げます。この機会にマイセン磁器の数々をぜひご覧ください。




▲ホルスト・ブレッチュナイダー
ホルスト・ブレッチュナイダー
Horst Bretschneider

1952年 ヤーナに生まれる
1968年 10年間の義務教育を終了
1968年~1972年 国立マイセン磁器製作所で磁器絵付師として修業を積む
1972年 花と果物柄の絵付師として、養成学校を「優」で卒業
1972年~1978年 果物画の絵付師として活動
1979年 「芸術の発展をめざすグループ」のメンバーとなる
1979年~1995年 数多くの絵画をもとに磁器プラークへの絵付を行い、 また多くの特別制作を行う
1985年 磁器による壁面装飾の構想・制作部門を担当し、 ハインツ・ヴェルナー教授、フォルクマール・ブレッチュナイダーとともに活動する
1986年~1996年 「エキゾチックな水辺の花」など、ルードヴィッヒ・ ツェプナー作のフォーム「グローサー・アウスシュニット」 にさまざまな絵付を行う

卓越したデッサン力と自然描写力に定評があり、伝統に裏付けられた独自のアイディアで多くの芸術的な作品を生み出しています。
展示予定作品
プラーク「大輪の花」
品番:9M231/932208
サイズ:約30×43cm

大輪のバラ、ボタン、ライラック、チューリップなどがプラークいっぱいに描かれました。
それぞれの花の正確な描写や美しい色使いをお楽しみください。

花瓶「タンポポの綿毛」
品番:50531/932F84
世界限定100点
サイズ:高さ 18cm

現代マイセンを代表するアーティスト、ホルスト・ブレッチュナイダーが考案したデザイン。
タンポポは日々の小さい物事を象徴しています。
気づかないほどの存在でありながら、一陣の風に舞うその姿は印象的で、
日常の中に美しい瞬間があることを思い出させてくれます。